エスティマの口コミ値引き集

エスティマの値引き口コミ集

・エスティマ購入時期

2016年3月21日

・商談地(HN)

神奈川県(なべをさん)

・購入グレード

エスティマ 2.4アエラス Gエディション

・オプション金額合計

39万1千円

・エスティマ本体値引き

20万円

・オプション値引き

18.8万円

・エスティマ値引き合計金額

38.8万円

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

150万円(130万円)

・下取り車上乗せ金額

20万円

・エスティマ値引き体験談の口コミ

ポイントは3つであると思います。
一つ目は、競合車種と悩んでいる旨を商談を持ちかけることです。


今回エスティマが欲しいと思い、神奈川トヨタへ行きました。ただ、エスティマは神奈川カローラ店でも取り扱いをしていますので、そことの競合と、他社にあるエスティマ相当の車種(私の場合はホンダのオデッセイと日産のセレナとエルグランド)との競合をしている旨をディーラーに話をしておき、その上で交渉を進めました。

また決算期の関係からディーラーも値引き交渉には乗ってくれましたし、エスティマも後継車種でしたので、値引き幅も相当な構えであったと思いますが、下取りの車(トヨタ:マークXジオ)の査定も実際には20万円上がりましたし、実質はオプションの値引きを含めて約60万円を勝ち取ったことになります。


二つ目は、オプションをつけた上での値引き交渉を行うことです。
これは以前乗っていたトヨタ:マークXジオを購入した際に失敗しましたが、ラジオレスなど、素の状態で購入するよりも、ディーラーオプションをつけた上で、値引き交渉をしていくことが有利であることがわかり、エスティマ購入時にはそれを実践しました。


やはりディーラーも本体価格のみの値引きは厳しく、ディーラーオプションの合計からの値引きがしやすいようです。

私の担当の営業マンの上司からもオプションをつけた上での値引き交渉は応じることも取り付けた上で、交渉を進めました。


最後は、潔さでしょうか。
値引き交渉は長く続けば続くほど、購入者側には不利になります。値引き交渉は1ヶ月間で十分です。

例えば、週末の土日どちらかにディーラーに行くことを考えれば、4回で決めるということです。

さすがに5回以上となると、ディーラーも「本当に買う気なのか」と言う疑念を持たれ、信頼を得られなくなります。そうなると購入者側は非常に厳しい状況となり、最悪の場合、交渉決裂になります。


以上、3つのポイントをお伝えしましたが、鍵は購入者とディーラーの信頼関係を築けれれば、商談もうまくいくと思います。

 

管理人からひと言
エスティマの値引き額は文句なしにお買い得の値引きです。交渉の過程も完璧です。文句のつけようもありません(笑)
一つだけ言うなら、下取り車の査定アップが中古車市場の相場を反映しているかどうかが、不明です。買取店にも査定してもらって、その下取り金額が本当にお得なのか損得勘定をしたかったと思います。

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術
エスティマから一発で限界値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)
下取り車で何十万も損しないために・・・下取り車を限界まで高く売る方法

 

PAGE TOP